Mediax

【イベント・レポート】Cream(クリーム)6月号(メディアックス)発売記念 寺坂ユミさんお渡し会(秋葉原)

去る5月28日(土)、東京・秋葉原の書泉ブックタワーさんにて、「Cream(クリーム)6月号(メディアックス)発売記念 寺坂ユミさんお渡し会」が行われました。
当日の東京は、前日までの不安定な天候が嘘のように朝から晴れ間が広がり、夏を思わせるような陽気で、まさに絶好のイベント日和でした。
きっとファンの皆さんの想いが天に通じたのでしょう。
寺坂ユミさん(愛称:ゆみちぃ)は、全国展開中のカフェ&レストラン「アフィリアグループ」を代表するメンバーから構成された学院型ガールズ・ボーカルユニット「純情のアフィリア」のメンバーで、メンバーカラーは水色。
本業のアイドル活動に加え、抜群のスタイルを活かして、雑誌のグラビア掲載やTGIF(東京グラビア・アイドル・フェスティバル)へのエントリーのほか、「VANGIRLS」としてスマホアプリ「ヴァンガードZERO」の広報も担当。
ライブで全国各地を巡るたびに、ご当地のサウナを訪れて、そのレポートをブログに綴るほどのサウナ好きで、このたび、音楽とサウナをコンセプトとしたアパレルブランドPrimalBlue(プライマルブルー)のモデルにも選ばれました。
『週刊アスキー』の企画を通してデジタル機器や自動車にも詳しく、さらに、自宅でも劇場でも時間さえあれば映画を観るというシネフィルぶりも発揮。
また、「トークが得意(シャレではありません)」で、イベントでMCを努められるなど、興味関心や特技が実に多岐に渡っていらっしゃいます。
これまでに色んなアイドルさんにお会いしましたが、ここまで多才な方には、お目にかかったことがありません。
そして、何と「制服が大好き」なのだそうです。
そんなユミさんが「制服美少女雑誌」である『クリーム』に出演されるのは当然の成り行き。
『クリーム2021年6月号』で、初登場で初表紙という16年ぶりの快挙を成し遂げ、鮮烈なデビューを果たされます。
続いて、『2021年10月号』の巻末企画では、何と純情のアフィリアさんが全員でご登場!
それを記念して、星野書店さんで、ユミさんのほか、メンバーの東城アミナさん、葉山カナさんのイベントが開催されました。
そのイベントの当日、事前サインを入れながら、カナさんが「ゆみちぃといっしょに撮影した~い! たのしそう!」とおっしゃったのです。
ユミさんとカナさんは、アフィリアさんの同期(10期)、同郷(お二人とも名古屋ご出身)で、プライベートでも一緒にドライブに行ったり、ご自宅にお泊りするほどの仲良し。
しかも、どちらも大人気メンバーさんです。
「え、実現したら最強じゃないですか!」と営業担当が興奮して声を上げます。
この時のやり取りがきっかけとなって、その「最強」がついに実現しました!
『クリーム2022年6月号』は何と、ユミさんとカナさんのW表紙になったのです!
ちなみに、表紙のキャッチには「祝!最強コンビ初表紙」とあります。
今回のイベントは、それを記念したものです。
そのため、事前にご本人のツイッターなどで大変熱心に告知して下さいました。
その甲斐あって、5枚限定のプレミアムな10冊券は発券開始早々に完売!
当日も、多くのファンの方が駆けつけ、大盛況のイベントとなったのでした。
ありがとうございます!
これも、ユミさんが普段からファンの方との交流を大切にされているからこそでしょう。
また、イベント当日、ユミさんのお渡し会の前には、7冊券以上の方限定の「葉山カナさん&寺坂ユミさんミニトークショー」が行われました。
それに引き続いてのお渡し会ですが、ユミさんは全く疲れた素振りも見せず、控え室でメイク直しをされた後、テーブルの上に山と積まれた『クリーム』に、一冊一冊、心を込めてサインを入れて下さいました。
ローマ字の「Yumichi」を笑顔のようにデザインした、とても可愛らしいサインです。
サイン入れが終了するや、ついにイベント開始時間を迎えたのでした。

撮影&お渡し会①

さて、いよいよイベントの始まり。
ユミさんは、『クリーム6月号』の誌面で着たのと同じ、白地に紺の襟の半袖セーラー服にグレーのリボン、紺のプリーツ・スカートでご登場。
事前の予告通り、名古屋とは別の衣装です。
スカートからすらりと伸びた美しいおみ足が健康的でまぶしい!
今回のイベントは、撮影&お渡し会です。
購入冊数に応じて、特典が異なります。
すべての券種で、事前サイン本のお渡し、お客様のカメラまたはスマホでの撮影、2ショットチェキの撮影が可能。
さらに、3冊券ではチェキへのサイン入れ、5冊券では特製アクリルキーホルダーのプレゼント、7冊券では、それに加えて、特製マグカップと私物サイン、10冊券では、葉山カナさん&寺坂ユミさん特製ポスター(A1サイズ)のお渡しがあります。
何という豪華な特典でしょうか。
ユミさんは、常連のファンの方の顔と名前を完璧に把握していらっしゃいます。
ファンの方の近況も、ツイッターで確認して、詳細までご存じです。
常連の方から「お久しぶり」の方、「初めまして」の方まで、たくさんのファンの方が次々といらっしゃいました。

撮影&お渡し会②

最初は、2ショット・チェキの撮影から。
ユミさんはノリノリで、ファンの方からのポーズのリクエストに応えます。
続いては、お客様のカメラまたはスマホでの撮影です。
初めてで緊張している方も、ベテランのファンの方も、和やかな雰囲気で撮影が進みます。
そして、私物サイン。
10冊券の特典であるユミさん&カナさんのA1サイズ特製ポスター、大型ストロボのアンブレラ(傘)、色紙、チェキ帳、その他、7冊券以上の特典のマグカップや、サイリウム、純情のアフィリアさんの「10期(ユミさん、カナさんとリーダーの渚カオリさん)Tシャツ」などにユミさんのサインが入りました。
ようやく、サイン本のお渡し。
7冊券や10冊券の方は、重くて大変です。
「はい、どーぞ! ありがとー!」
最後は、「荷物持って、気をつけてね! 何か忘れものないように。また来てね! 待ってるから。バイバイ!」と温かくお見送り。
常にファンの方への気遣いを忘れないユミさんで、多くのファンの方に愛されるのも納得です。
こうして、イベントは無事終了。
天使のようなユミさんと、熱心なファンの方のおかげで、最高のイベントになりました。
ありがとうございます!
出席率は何と100パーセント!
これには、関係者一同、大喜びでした。
イベント終了後も、撮影や追加サインなどでとてもお忙しかったユミさんですが、終始笑顔を絶やさず、最後まで明るいテンションで乗り切られました。
まさに、アイドルの鑑ですね。
寺坂ユミさん、ご参加下さいましたお客様、書泉ブックタワーさん、本当にありがとうございました。
当日参加できなかった方も、書泉ブックタワーさんにて、ユミさんのサイン入り『クリーム』が、ごくわずかですが販売されておりますので、ぜひお買い求め下さい。
今後も、『クリーム』発売記念イベントを企画しておりますので、どうぞよろしくお願いします。

【文責:販売部・大浜 ※事務所様確認済み】