Mediax

【イベント・レポート】Cream(クリーム)6月号(メディアックス)発売記念 葉山カナさんお渡し会(秋葉原)

去る5月28日(土)、東京・秋葉原の書泉ブックタワーさんにて、「Cream(クリーム)6月号(メディアックス)発売記念 葉山カナさんお渡し会」が行われました。
当日の東京は、前日までの不安定な天候が嘘のように朝から晴れ間が広がり、夏を思わせるような陽気で、まさに絶好のイベント日和でした。
きっとファンの皆さんの想いが天に通じたのでしょう。
葉山カナさん(愛称:かなりん)は、全国展開中のカフェ&レストラン「アフィリアグループ」を代表するメンバーから構成された学院型ガールズ・ボーカルユニット「純情のアフィリア」のメンバーで、メンバーカラーはイエロー。
アフィリアさんのセンターを務める大人気メンバーで、秋葉原エリアのカルチャーマガジン『あきかる』のレギュラーモデル、雑誌でのグラビア掲載、ネット・メディア「スクランブル」でのカレーコラムの連載など、実に多方面に渡って大活躍されています。
そして、カナさんと言えば「ラーメン」です。
「ラーメン好き」を標榜するアイドルさんはたくさんいらっしゃいますが、カナさんはレベルが違います。
何と、カナさんのインスタグラムに上げられている画像は、全てラーメン!
普通、アイドルさんのインスタと言えば、可愛らしい自撮りの写真なんかをアップするものだと思うのですが、カナさんのはどこまでもラーメンだけ!
こんなアイドルさんは他に見たことがありません。
筋金入りのラーメン好きを仕事に活かし、『あきかる』誌上で連載されている「葉山カナのアキバラーメン道」は、ラーメン好きの方をも「お店のチョイスが素晴らしい!」とうならせるほど。
特に、天下一品がお好きで、昨年は何と、同店の50周年を記念して発売された『天下一品Walker』(KADOKAWA)のYouTube番組に出演し、編集長と対談されたのです。
ここまで来れば、本物ですね!
カナさんが『クリーム』に登場されるのは今回で2度め。
前回は、『2021年10月号』の巻末企画で、純情のアフィリアさんのメンバー全員でご登場されました。
それを記念して、星野書店さんで、カナさんのほか、メンバーの東城アミナさん、寺坂ユミさんのイベントを開催したのですが。
そのイベントの当日、事前サインを入れながら、カナさんが「ゆみちぃといっしょに撮影した~い! たのしそう!」とおっしゃったのです。
カナさんとユミさんは、アフィリアさんの同期(10期)、同郷(お二人とも名古屋ご出身)で、プライベートでも一緒にドライブに行ったり、ご自宅にお泊りするほどの仲良し。
しかも、どちらも大人気メンバーさんです。
「え、実現したら最強じゃないですか!」と営業担当が興奮して声を上げます。
この時のやり取りがきっかけとなって、その「最強」がついに実現しました!
『クリーム2022年6月号』は何と、カナさんとユミさんのW表紙になったのです!
ちなみに、表紙のキャッチには「祝!最強コンビ初表紙」とあります。
今回のイベントは、それを記念したものです。
カナさんは、名古屋の星野書店さんでの『クリーム』のイベントはこれまでに2回、行ないましたが、書泉さんでのイベントは初めてとのこと。
そのため、事前にご本人のツイッターなどで大変熱心に告知して下さいました。
その甲斐あって、5枚限定のプレミアムな10冊券、同じく5枚限定の7冊券は、発券開始早々に完売!
さらに当日には、5冊券も完売したのです。
ありがとうございます!
これも、カナさんが普段からファンの方との交流を大切にされているからこそでしょう。
カナさんはイベント当日、控え室で、テーブルの上に山と積まれた『クリーム』に、1冊1冊、心を込めてサインを入れて下さいました。
ぱっちりとした目の愛くるしい子犬の顔をあしらった、胸がキュンとするサインです。
カナさんのサインは、ワンコの瞳を塗りつぶすので、時間が掛かります。
しかも、冊数が多いので、なおさらです。
しかしながら、過去2回の『クリーム』のイベントを通して、大量のサイン入れにも慣れられたのか、今回は手際良く進みます。
サイン入れが終了した後も、メイク、お着替えと、忙しくこなされ、ついにイベント開始時間を迎えたのでした。

撮影&お渡し会①

さて、いよいよイベントの始まり。
カナさんは、『クリーム6月号』の誌面で着たのと同じ、白地に紺の襟の半袖セーラー服にグレーのリボン、紺のプリーツ・スカートでご登場。
事前の予告通り、名古屋とは別の衣装です。
相変わらず、制服がよく似合っていらっしゃいます。
それにしても、ラーメンが大好きなのに、どうしてこんなにスレンダーな体型を維持できるのでしょうか。
今回のイベントは、撮影&お渡し会。
購入冊数に応じて、特典が異なります。
すべての券種で、事前サイン本のお渡し、お客様のカメラまたはスマホでの撮影、2ショットチェキの撮影が可能。
さらに、3冊券ではチェキへのサイン入れ、5冊券では特製アクリルキーホルダーのプレゼント、7冊券では、それに加えて、特製マグカップと私物サイン、10冊券では、葉山カナさん&寺坂ユミさん特製ポスター(A1サイズ)のお渡しがあります。
何という豪華な特典でしょうか。
カナさんは、常連のファンの方の顔と名前を完璧に把握していらっしゃいます。
ファンの方の近況も、ツイッターで確認して、詳細までご存じです。
常連の方から「お久しぶり」の方、「初めまして」の方まで、たくさんのファンの方が次々といらっしゃいました。

撮影&お渡し会②

最初は、2ショット・チェキの撮影から。
カナさんは、どんなポーズをされても、いちいち可愛らしいですね。
続いては、お客様のカメラまたはスマホでの撮影。
カナさんもファンの方も、本当に楽しそうです。
そして、私物サイン。
10冊券の特典であるカナさん&ユミさんの特製ポスター(A1サイズ)や、カナさんの『あきかる』モデル5周年を記念して作られた「A2ポスターカレンダー」、名古屋イベントの特典『クリーム2022年6月号』表紙ポスター(A1サイズ)、その他、7冊券・10冊券の特典であるマグカップや、カナさんの黄色い生誕Tシャツ、白地の「純情」Tシャツ、同じく白地の「10期Forever」Tシャツなどにカナさんのサインが入りました。
ようやく、サイン本のお渡し。
7冊券や10冊券の方は、重くて大変です。
最後は、「ありがとね。会えてうれしかった。これからもなかよくしてね。バイバーイ!」と可愛らしくお見送り。
常にファンの方への気遣いを忘れないカナさんで、多くのファンの方に愛されるのも納得です。
こうして、イベントは無事終了。
子犬のようなカナさんと、熱心なファンの方のおかげで、最高のイベントになりました。
ありがとうございます!
出席率は何と100パーセント!
これには、関係者一同、大喜びでした。
イベント終了後も、撮影や追加サインなどでとてもお忙しかったカナさんですが、終始笑顔を絶やさず、最後まで明るいテンションで乗り切られました。
まさに、アイドルの鑑ですね。
葉山カナさん、ご参加下さいましたお客様、書泉ブックタワーさん、本当にありがとうございました。

(※このあと、7冊券以上の方限定の「葉山カナさん&寺坂ユミさんミニトークショー」が行われました。)

当日参加できなかった方も、書泉ブックタワーさんにて、カナさんのサイン入り『クリーム』が、ごくわずかですが販売されておりますので、ぜひお買い求め下さい。
今後も、『クリーム』発売記念イベントを企画しておりますので、どうぞよろしくお願いします。